alt

alt

オオケンはアイコス(ICoSS:Infection Control Support System)という院内感染予防型の仕事に携わって15年が経過しました。これまで建物清掃や冷暖房空調給排水設備管理・セキュリテイ業務など職業分類はビルメンテナンスと呼ばれていますが、オオケンは長年にわたり病院など様々な建物の清掃業務を続ける中でクレンリネス業務と呼称し、冷暖房空調給排水設備管理やセキュリテイ業務をそれ迄のメンテナンス(maintenance維持する)という域を超え、サステナンス(sustenance建物の生命維持)という域の仕事を目指して日々取り組んでいます。

 2015年9月ニューヨーク国連本部で150を超える加盟国首脳参加のもと『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ』が採択され、その目標として『17の目標と169のターゲットからなるSDGs』が掲げられた事がサステナンスを目指すきっかけとなりました。(SDGs:Sustainable Development Goals)

 オオケンは10年以上前からISO9000・14000・27000の導入・認証を受け、更にはISO26000に取り組もうとした矢先にSDGsが目の前に現れました。

 これから100年企業を目指すに当たり、小さな企業も地球環境の維持に貢献するために、持続可能な開発の為の2030アジェンダ宣言に基づくSDGsに取り組み、グローバル活動の為のSDGsを企業行動規準に取り入れ、活動開始する事をトップ交代に当たり提言します。 
                              (令和元年5月 文責:会長 大中恒男)

tag news

e-Taxのタクシー広報

オオケンが所属している広島南税務団体連絡協議会において、令和2年2月4日(火)にe-TaxのPRとして協同組合タクシー センターさんのご協力のもと、タクシーにマグネットシートを貼り、広報いただく出発式が行われました。
まもなく確定申告が始まります。所得税は3月16日までとなっています。街を走るこのタクシーを見て、e-Taxで提出してみましょう。

e tax

広島南税務団体連絡協議会「税に関する川柳・標語」募集において、オオケン社員4名が優秀作品として表彰を受けました。(令和元年11月12日)

標語の部 
広島南税務団体連絡協議会賞

村田 寿己 社員
「納税で 皆んなを幸せに しませんか」hyousyou muruta

一般社団法人広島南青色申告会 会長賞
横下 清美 社員
「納税で 潤う社会と 広がる笑顔」hyousyou yokoshita

川柳の部
広島南納税貯蓄組合連合会 会長賞

中 誠司 社員
「軽減の リストに追加 体重も」hyousyou naka

広島南間税会 会長賞 
二宮 勉 社員
「税金で 国が成り立つ いい社会」hyousyou ninomiya

Please publish modules in offcanvas position.